スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過大

くちぶえはなぜ~♪って歌は、まぁいいんじゃないですか?

あの雲はなぜ~私を待ってるの? 
教えて~♪ おじぃ~さ~んんんん♪と。。。

聞かれたお爺さんが 「わしゃ無理」と答えると
ハイジはちょっとくい気味に「知ってる」と答える



こんなCMを皆様はご存知ですか?

σ(・・*)アタシはまさかのCMに怒りすら覚えました(-_-メ)ムカッ

ナント 家庭教師派遣の○○○のCMだったのです。
以前からあそこの、何も考えてない失礼なCMにはあきれていましたが
今回はもう、博○堂かどこかしりませんが
制作担当者を、体育館裏に呼び出してさしあげた方がいいかなと思っちゃいましたヽ(*`Д´)ノ

σ(・・*)アタシの生徒でも数人があそこの講師をしていましたが(バイトで)
とにかくバイトしかいない・・・・大人の専任がいない・・・・
超難関大学の現役が一人いたら
「うちはみんなそんな大学生ばかりです」とうそぶく
でも実際は、五段活用もできない学生が古典を教えてたりする。。。

(*´o`)アウッ!! まぁ、あまり営業妨害はするまい
授業のトラブルとか悩みを、本部に相談せずに
何度σ(・・*)アタシのところに駆け込んできたか・・・・

ハイジがとっても不憫です
あの子は、かなり「いい子」で、素朴で、素直で・・・っていうストーリーなはずですが
お爺さんにあんな返答を返させる設定は
あまりジョークにもならない、つか、最低な設定だとクレームとかはないのでしょうか

と、一人でイラっててもしょーがないわけで
実は、今日から始まる高校生の数学の授業の準備をしたいのに
コピーが不調で、黒い線が出てしまって
本当はそれでイラってたりするわけでございます。

スポンサーサイト

進路相談とかアレとか・・・

進路説明会では、σ(・・*)アタシはいつも保護者の立場で話します。
でも、授業ではもちろん子供の立場で。。。

最近特に思うのは
親子の価値観が大きくずれている場合の面談はきつい、と。。。

時制のわかってない子供に仮定法はいけません(^^ゞ
それでも熱心な保護者で、自分も問題集に向かって
子供と一生懸命チャレンジする人がいたりするのは泣けてきます。

正負の加減法がわからない子に
σ(・・*)アタシの知らないところで連立を教えて
グチャグチャにするのは是非やめていただきたいです(>_<)ウウッ

でも、それもこれも、我が子を思うあまりの親心
だからσ(・・*)アタシは
「ご熱心にありがとうございます」と言う様にしていますが
実際は、「(≧ロ≦) アチャー やってくれちゃったか(T_T)と。。。

それはさておき・・・・
親子の価値観の違いについてですが
最もわかり易い差は、「子供に望む職業」です。
去年のデータで、以下のようなものがありました。

【親が子供に望む職業】
第一位  公務員  25%
第二位  教師・看護師  10%
第三位  保育士・医療関係  6%

この傾向は、就職氷河期を背景とした安定性重視の親の希望なのでしょう。
で、そういう希望を持っていると知りつつ
その子供は、別の職業を考えていたりします。


【親に関わってほしい進路選び】(高校生の意見)
全面的に関わって欲しい・・・・・15%
ある程度関わって欲しい・・・・・61%
あまり関わって欲しくない・・・16%
関わって欲しくない・・・・・・・・・6%  


σ(・・*)アタシも常々感じていることなのですが
「うざい」「ほっといて」と言っているわりには
多数の子が、親に色々相談したいと思っているようなのです。

ただ、素直に正面から相談する環境にない子は
したくても相談できないし
それに、そもそもが思春期とか反抗期とかが邪魔をして
親と真面目に会話ができないというケースが多いように思います。

それが良いか悪いかは別として
実際は、子供達はそう考えていることを
親はあまり認識していないのが現状です。

その橋渡しとして、教員や講師の存在がある・・・と思うのは
σ(・・*)アタシは大間違いだと思っているのです。
大量の資料から必要な情報を抽出するのは
図書館司書のような案内役として存在する教員や講師の役割は大きいと思いますし
事務的な作業であり、それなりの役割としていいと思いますが
親子の価値観の差などからくる意見の相違をまとめる役として
勘違いして、よく自分の考えを力説する人を見ますが
それはかえって問題を複雑にしたりする。。。。
気をつけなければならないのは、そのさじ加減であり
決してどちらかに偏ってはいけないということでしょうか

だから人の進路に関わることは
仕事としては厄介で
またこのような人間同士の関わりは
教員や講師に限ったことではなく
ある時は、全く知らない赤の他人ですら、人の人生に大きく関わることのある社会全体の中での事象で
それは計画性のある出会いではない場合も多いので
方程式のような一定性もないわけだから
本来努力して成し遂げられるものでもないだろうと。。。

ただそこにあるのは、淡々と授業を進めていく傍ら
自分の人生に責任を持てる大人を目指す未完成な一人として
ランナー(受験生)と一緒に並走(勉強)する覚悟を示すだけだと思っています。




性教育について

先日の記事で、R指定映画の話題が出ましたが
今日ランチの時に知り合いとR指定の話題から「性教育」の話題になり
σ(・・*)アタシも忘れていた話を思い出されてしまい
別の友達に暴露されてしまいました(*ノ_<*)エーン



何年か前、保護者の授業参観で「性教育」を取り上げていたクラスがありました。
取り上げたこと自体に既に賛否両論ありましたが
それはさておき、そこまで具体的な表現が必要かどうか、授業を離れた場所で保護者同士で大いに盛り上がりました。

そして、話はどんどんヒートアップして
「子孫繁栄のためだけに行う性行為」以外のセックスがあるということを、子供に説明した方がいいという親まで。。。Σ(- -ノ)ノ エェ!?

快楽の世界を教えろというのですか?? (/o\)キャー♪
市民権を得つつある同性愛についても然り(/・o・。)/ えーっ!!
命の尊厳を語る延長には、まず命の誕生のメカニズムと共に
夫婦の(イエ、むしろ大人の)営みを教えろと言うのでしょうか???

ったくバカげていて、お話にならん、とσ(・・*)アタシはその場を後にしましたが
でも、断片的には一理頷ける部分もあるにはあります。
それにしても、三面記事的にやんややんやと喚く内容じゃないでしょ!!
この話題について、ここでもどこでもいつでも
σ(・・*)アタシは議論する気は全くありませんが
当時はそれなりに物議をかもし出したものです。

ま、それはそれとして、問題は、その授業参観で、親にも「今日の授業についての感想」を求められたことにあります。

その授業をした先生とσ(・・*)アタシはPTAの大きな大会の議長団をしたことがきっかけで、個人的にもとても親しい仲となりました。
1年目はそういう理由で、あらかじめ「指名するので感想をお願いします」、と頼まれていました。
うちは年子なので、翌年も同じことが。。。
で、またσ(・・*)アタシに突然おハチが回ってきたのです。

「私達の時代とは性教育のあり方も大きく様変わりしていることに驚きますが、今後家庭内でどう取り組んだら良いか大いに参考にしたいと思います」みたいなことを言うつもりだったのです。

ところが、σ(・・*)アタシの口から出た言葉は・・・・・

「私達の時代とは、やり方も大きく変わり、今後の参考にしたいと思います」てな感じで、何か説明不足な気がしないでもなかったのですが
周りの保護者からは(^m^ )クスクスッと。。。

悪ふざけPTA仲間の一人は、 オイオイッ( *^)/☆ポカッ(+。+*)キャッ

そこでやっと気付いたσ(・・*)アタシ

(/o\)キャー♪ そういう意味じゃなくて・・・・
アタフタo(+_+。)(。+_+)oジタバタ
間違っちゃったぁぁぁぁぁ!!!!!





もう大爆笑でした(; ̄ー ̄A アセ・・・
3年生の子供達は無反応
ただ、大人があまり笑うので
つられて意味もわからず笑っているような感じ(^^ゞ
(わかってたら怖いっしょ)

その後、その先生の「性教育」が授業参観で行われたかどうかは、知りません・・・・・orz

いろいろな意味で、性教育とは難しいものです(´ヘ`;)ハァ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
リンク
カテゴリー
プロフィール

rakuでっす(V^-°)イエイ!

Author:rakuでっす(V^-°)イエイ!
(o^-^)oイラッシャイマセ~☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。