スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○黄島からの手紙

iwojima




やっと見ることができました。
日本のほぼ最南端に浮かぶ島で
61年前に玉砕した日本軍が
お国のため、家族のため、天皇陛下のために
どのような道を選んだか・・・・・

陸相時代の東条英機が言い残した『戦陣訓』
つまり「生きて虜囚の辱めを受けず、死して罪禍の汚名を残すこと勿れ」の言葉の通り
自決を選んだ者もあれば
最期まで戦う姿勢で陥落した山から洞窟を進み逃げ延びて
別の隊に合流した者もあり
また米軍の捕虜と、わずかな時間、心を通わせた場面あり
そして、投降しながらも銃殺された場面もありました。

結論としては、「敗戦」なわけで
ネタバレも何もないのですが
日本兵の死者よりも多い敵国の戦死者を出すあたりが
渡辺謙役の栗林陸軍中将の地下要塞という秘策であっただろうと思います。


さてさて、本来なら
ガリガリにストーリーや感想を書き述べたいところでございますが
戦争って何? 玉砕ってどーよ?? 生き延びるってどんな勇気??
などなど、σ(・・*)アタシにはとてもできない
つか、もしその当時に生まれていたら
σ(・・*)アタシはきっと志願兵になっていたかも、とか
「恥知らず」と言われたら(-_-メ)ムカッときて
(ノ`△´)ノナニー!!と言って上官を殴り倒していたかも、とか
Σ(゚ロ゚;ハッ!? σ(・・*)アタシは前線には行けないし・・・とか
ちょっと洗脳気味なので
これ以上の記事は控えさせていただきます。

軍規に縛られ、お国のため、家族のためって言われ
一世帯で一人は赤紙だぞって言われたら
σ(・・*)アタシは子供の代わりに自分が戦地に行きます。

((-_-。)(。-_-))ウンニャ
やっぱ行かない!! 戦争はダメ!!って項目に○をつけます。

(-_-;ウーン だけど、み~~んなが出兵したら
息子だって行かざるを得ないわけで
そしたらσ(・・*)アタシも枯ひめゆりとして行く!!

Σ(- -ノ)ノ エェ!? な~に言っちゃってるの???
戦争は違憲 国家がつぶされても
唯一の被爆国日本はノーモア広島・長崎って唱えて参戦しませんよね。

でもでも万が一・・・・ε=( ̄。 ̄ フゥ やめよっと。。。

ってことで
混乱してしまうので、しばらくこの手の記事は書かないようにしましょう








と、言うのが映画の感想です(謎)
なんだコイツ?? と、お友達が去っていきませんように。。。


スポンサーサイト

テーマ : (´・ω・`)
ジャンル : 日記

カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
リンク
カテゴリー
プロフィール

rakuでっす(V^-°)イエイ!

Author:rakuでっす(V^-°)イエイ!
(o^-^)oイラッシャイマセ~☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。