スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大東亜戦争の正式呼称

ある知人の記事に呼応して
先日書いた記事をアップします
麻生総理の「大東亜戦争」という名前を使った記事についてです。









そもそも1937年から日本は中国に対して軍事行動を続けていました。
これは「支那事変」と呼ばれるものです。
しかしながら、実際には「事変」ではなく「戦争」です。
「事変」と称したのは、「戦争」と宣言した瞬間から
米国の物資輸入が禁絶するであろうと恐れたからです。

開戦直後から、実質上の最高意思決定機関である大本営政府連絡会議において
「今後の対米英戦争及びかかる戦争は支那事変も含め
全て『大東亜戦争』と呼称する」と決定しています。
単に大東亜の地域においての戦争であるという意味合いでした。
その地域とは、ビルマ以東、バイカル湖以東の東アジア、
マーシャル群島以西の西太平洋の海域を指すものでした。

戦後、連合軍総司令官マッカーサー元帥の通達で
国家神道・軍国主義等切り離し得ざるものは禁ずる、という命により
公文書など一切の記述は使用されなくなり
占領終結に伴い、その効力が消滅した後も
慣行として継続されているだけなのです。

「大東亜戦争」という呼称は、日本においてはずっと施行された法令条規の随処に使用されていた正式呼称です。



というのは、日本の陸軍最高統帥部の作戦部に勤務していた
瀬島氏の弁です。
彼は、全軍作戦の企画立案指導に関わっていた人で
満州の関東軍参謀に転じ、終戦後は11年間もソ連に幽閉抑留されていました。
「事実をして語らしめよ」という本旨で
ハーバード大学で講演したときの記録が2000年に出版の運びとなり
すでに2回の増版をみています。

大東亜戦争は、国家存亡の危機にあった日本の自存自衛の受動戦争・・・
歴史の教科書には真実は語られていません。
声高に何をかいわんや
それは、当時の人にしか知り得ない実相が
正しく語り継がれる必要性がまずありき、と認識することです。
そうでなければ、人間はまた同じ過ちを繰り返すのではないでしょうか



(*゚ロ゚)ハッ!! つい熱くなってしまったw
もう寝よう ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛






朝の6時頃にこんな記事書いてたら
寝られませんわなぁ( ´艸`)ププ♪

スポンサーサイト
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
リンク
カテゴリー
プロフィール

rakuでっす(V^-°)イエイ!

Author:rakuでっす(V^-°)イエイ!
(o^-^)oイラッシャイマセ~☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。