スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事件の陰に女あり??

face


=====引用始め=====

多額の事務所費問題が取りざたされている赤城徳彦農水相(48)は17日午前、顔に複数の絆創膏を張った姿で閣議や会議に出席した。閣議後の会見ではけがの理由について「大したことはありません」と説明を拒んだが、会見直後に一転、「公務(中のこと)ではありません。私は肌が弱いので、かぶれたのかもしれません」とのコメントを発表したが、報道陣の疑心暗鬼を完全に払拭(ふっしょく)することはできなかった。
 赤城農水相は事務所費問題について先週、「ルールにのっとってやっている」と釈明、10~13日の日程で欧州に出張していた。17日は安倍晋三首相らとともに午前8時前から「第1回食料の未来を描く戦略会議」に出席。絆創膏姿で公の席に初めて登場、大臣としてあいさつも行った。
 会見では「けがをしたのはいつか」「公務中のけがなのか」などの質問が相次いだが、赤城農水相は硬い表情で「ご心配なく。大したことありません」「何でもありません」と繰り返し、足早に大臣室に戻った。
 ところがその直後、政策報道官が大臣コメントを持って報道各社に説明に回り、絆創膏問題の火消しに躍起となった。報道陣の間からは「なぜ会見で説明しないのだろう…」と不思議がる声が相次いだ。

=====産経新聞より=====




んま~!! みっともないですね。
SP付きの大臣ですから、公務中の出来事なら事情は明るみにでるはず。
ってことは・・・・自宅の中での事件? 夫婦喧嘩? 
どっちにしても、傷のない部分の無精髭の始末くらいできたでしょうに。
せっかくのクールビズのノーネクタイも
暑苦しく見苦しい髭に、暑さと疑惑てんこもりじゃないですか?

事務所費問題では、一向に埒があかない説明しかせず
今度は『ご心配はいりません』って、あなた!! 誰も農水相の心配なんかしてませんよ(;^_^A アセアセ・・・

それに、病院で治療したとは思えない、いい加減な絆創膏とガーゼの貼り方も
更なる疑惑をかもし出していて、大変申し訳ありませんが
もう壁│・m・) プププと失笑すらしてしまいます。

彼の座右の銘は「政治家は一本のろうそくたれ」だそうですが
「政治家は一本のくそたれ」と読めてしまったのと同じレベルで陳腐な赤城劇場に
もう呆れて笑うしかないですね

テーマ : (・∀・)
ジャンル : 日記

コメント

Secre

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
リンク
カテゴリー
プロフィール

rakuでっす(V^-°)イエイ!

Author:rakuでっす(V^-°)イエイ!
(o^-^)oイラッシャイマセ~☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。