スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大東亜戦争の正式呼称

ある知人の記事に呼応して
先日書いた記事をアップします
麻生総理の「大東亜戦争」という名前を使った記事についてです。









そもそも1937年から日本は中国に対して軍事行動を続けていました。
これは「支那事変」と呼ばれるものです。
しかしながら、実際には「事変」ではなく「戦争」です。
「事変」と称したのは、「戦争」と宣言した瞬間から
米国の物資輸入が禁絶するであろうと恐れたからです。

開戦直後から、実質上の最高意思決定機関である大本営政府連絡会議において
「今後の対米英戦争及びかかる戦争は支那事変も含め
全て『大東亜戦争』と呼称する」と決定しています。
単に大東亜の地域においての戦争であるという意味合いでした。
その地域とは、ビルマ以東、バイカル湖以東の東アジア、
マーシャル群島以西の西太平洋の海域を指すものでした。

戦後、連合軍総司令官マッカーサー元帥の通達で
国家神道・軍国主義等切り離し得ざるものは禁ずる、という命により
公文書など一切の記述は使用されなくなり
占領終結に伴い、その効力が消滅した後も
慣行として継続されているだけなのです。

「大東亜戦争」という呼称は、日本においてはずっと施行された法令条規の随処に使用されていた正式呼称です。



というのは、日本の陸軍最高統帥部の作戦部に勤務していた
瀬島氏の弁です。
彼は、全軍作戦の企画立案指導に関わっていた人で
満州の関東軍参謀に転じ、終戦後は11年間もソ連に幽閉抑留されていました。
「事実をして語らしめよ」という本旨で
ハーバード大学で講演したときの記録が2000年に出版の運びとなり
すでに2回の増版をみています。

大東亜戦争は、国家存亡の危機にあった日本の自存自衛の受動戦争・・・
歴史の教科書には真実は語られていません。
声高に何をかいわんや
それは、当時の人にしか知り得ない実相が
正しく語り継がれる必要性がまずありき、と認識することです。
そうでなければ、人間はまた同じ過ちを繰り返すのではないでしょうか



(*゚ロ゚)ハッ!! つい熱くなってしまったw
もう寝よう ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛






朝の6時頃にこんな記事書いてたら
寝られませんわなぁ( ´艸`)ププ♪

コメント

こんにちは!

この頃のことは高校から大学にかけて一杯書物を読みました!
あれは決して、絶対に受動的戦争ではありません!
うーーっ..... 
興奮すると血圧に悪いので....

やっと一段落したみたいで
何よりです!
少しは非現実的なところに身を置いてリフレッシュして下さいね!

(*~▽~)/ばんわぁ~♪

いつの間にか ご帰還だしたか

歴史の教科書には真実は語られていません
↑全くですよ 私は戦後っ子ですが聞いています
今でもマスコミ・各新聞社 似たりよったりです

塾の日だけど どんな一日を過ごしてみえるんでしょうか、、
今日は暑い名古屋でした
半そで 片付けてないのでヨカッタ

>薄雪草さん

ヾヾ(*^▽^*)〃〃おはよございます

確かに戦争に受動も能動もないですね。
旧憲法では「大日本帝国憲法は万世一系の天皇之を統治す」となっていても、
更に「天皇は陸海軍を統帥す」という事項があっても、
統帥部・・すなわち陸軍参謀本部、海軍軍令部が管掌していたわけで
ましてや国民は、目的も正確な戦況も知らされず
御前会議なども、15回のうち2回(戦争終結の採決)だけは天皇御自らの意思と発言だと記録にありますが
直接的には大本営・政府の両者で内外に対する最高統帥を誇示し
決定を下していったと
σ(・・*)アタシは思っています。
その視点で受動戦争という意味です。
日本は正しいことをしている・・・
日本は戦争にきっと勝つ、もうすぐ勝つ・・・
と教えられていたのですから。。。
満蒙開拓なんていうのも、国民はすっかり騙されていましたしね。
そういうのは歴史の教科書には書かれていないわけです。

何が正しいかという理論的な判断ではなく
何が起きたのか、その結果どーなったのか、をきちんと知ることが教育の現場ではまず基本だと思います。


(*゚ロ゚)ハッ!! また長くなってしまいました(^^ゞ
σ(・・*)アタシも血圧が上がりそう(笑)

おとといは、久々に自分の洋服をちょっとだけ買ったので
気分はウキウキ♪
(ただ着ていくところが無いかも)

本当は山の装備が欲しいのです
(=^_^;=) デヘヘ

>こまみちさん

ちょっと補足・・・(まだ戦争の話かい、と思われちゃいますね(;^_^A アセ・・・)
教育の現場で真実を知る事が大切、かとも思っているのは事実ですが
短絡的にそう言い切れるものでもないと、一方では考えているのも事実
「教育」ですものね。
ε=( ̄。 ̄ フゥ なかなか難しいです。
だから当たり障りの無い上辺の歴史だけサラッと教科書に載せるのが無難かと・・・という考えにもなってしまいますよね。
つか、千葉の田舎でオバサンが一人でウダウダ考えてもしょうがない事で
実際は、日々の授業のやりくりと
生徒の成績向上が第一優先だったりするわけです(^^ゞ

千葉も昨日は暑かったけれど
北海道の女子大生が手袋をしていたのには驚きました。
日本は縦長ですからね~w
こま姉様も半袖?
確かに昼間は暑いくらいでしたものね。
着ていくものを選ぶのも考えてしまいます。
Secre

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
リンク
カテゴリー
プロフィール

rakuでっす(V^-°)イエイ!

Author:rakuでっす(V^-°)イエイ!
(o^-^)oイラッシャイマセ~☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。