スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(-_-;ウーン

赤ちゃん、ねぇ・・・・・・・

ポストに入れられてしまった赤ちゃん
その子は、アフォな母親に殺されなくて済んだってことですね。
でも大きくなった時に、自分がポストに入れられたんだと万が一知ったら、どう思うんでしょうか。

知らせない、知られない配慮があるから大丈夫??
そんなの完璧に秘密にできるって保障ないっしょ!!

いつか、自分の戸籍や実の親というのに興味を持ったりして
調べたらわかったってなったらショックだし
他人の口から何かの拍子に耳にして知ってしまったら
もっともっとショックでしょうし・・・・

ブンブン(>_< )三( >_<) ブンブン
殺されてしまう(それが間接的であっても)ことを考えると
後のことより現在ある命を守る方が優先??

それはわかります。
けどね~・・・・・やっぱりσ(・・*)アタシは「ポスト」という物体に抵抗があります。
そして、「ポスト」を当てにして
ポイポイ捨てちゃえばいいや的な発想を増長させるんじゃないかという懸念の方が大問題では?
だってねぇ・・・・「ポスト」に入れちゃうくらいの母親なんですもの。
避妊とかの努力より、生まれても「ポスト」があるからいいやって
信じられない事を考える、価値観の全く狂ったバカモノ・・・・以下略




産む・・・捨てる・・・預ける・・・育てる・・・堕ろす・・・殺す・・・責任を果たす

どれも、事情には個人差があると思うのですが
どう譲っても、σ(・・*)アタシは「ポスト」で解決するのは賛成しかねます。
『そんな悠長なことを言っていたら、助かる命も助からない、現状はもっと緊迫している』と誰かに言われそうですが。。。

極論ですが、そこで助からない命が出てしまっても仕方がないと思うのです。
新生児だから、3歳だから、二十歳だから、と
この世に生を受けた順番で命の重さが決まるとは安易に思ってはいませんが
それでも、長い目で見たら
助けるはずのシステムが・・・・ε=( ̄。 ̄ フゥ

天気予報を見るつもりでつけていたTV
朝から本当に重いニュースを聞いてしまいました。

コメント

あかちゃん

こんばんは♪
赤ちゃんポストね。私もこの話題がチラチラしだした頃から、興味を持って推移を見守っておりました。非常にショッキングなお話ですよね。
命を張って頑張っていられるRakuさまならではの義憤、理解出来ます。

私は自分に重ね合わせて考えてみました。私が養女であったことはご存じですよね。
本人の性格にも依るのでしょうが、私の場合 事実を知らされても割にあっけらかんとしておりました。それは、養母の願い道り、私を委ねられる相手が出来たとき、と言う条件を満たしておりましたためかも知れませんが。

ただ、親が亡くなって、やむを得ず欲しい人に任せたというのと、望まれずに産まれて、ポストに入れられたというのは心理的にかなり違うとは思います。自暴自棄になってしまわないよう祈るばかりですが、幸運であれば親はなくても子は育つかも知れません。

ポストの後、どう処せられるか。多分里親に出されるか、養護施設ですよね。
養護施設の小学生、中学生にお茶を教えたことがありますが、内情がわかってきますと、実の親と言っても安心出来ない存在であるらしいことが判明しました。親の元に返っても、また舞い戻っておりましたから。
事情は知るよしもありませんが、親よりも施設の方が良いのかも知れないと思いました。

ただ、言われるように、「産んでも、ポストに入れたらいいわ」とした、信じられない現象が起きるかも知れないことを憂えます。

今の時期に、こうしたことをはじめるのは、なにか国益に添うものなのかな、とか…。

書いていて、自分でもわからなくなってきました。乱文ご免なさい。

>muuminさん

レス遅くなり申しわけありません
簡単なことなのかもしれませんが、難しいですよね

子供が育つ、というか、子供を育てる環境にない問題を抱えた家庭なら、施設などで暮らした方がいいケースもあるでしょう。

誰かに預けられたとか、そういうことでなく、「ポスト」にいれられた、という事に抵抗感があります。
なんたって「ポスト」ですからね。

じゃダンボールの箱やベビーキャリーに入れて、教会とか病院とか施設の前に捨てるのはいいのかってことになってしまいますが。。。

(-_-;ウーン、赤ちゃんを「捨てる」ための「ポスト」っていうのが存在することに、疑問を感じるわけです。
ダンボールの箱は、そもそも赤ちゃんを「捨てる」ための箱として最初から存在するわけではないですからね。
と、思いつ、「捨てる」瞬間は、「赤ちゃんを捨てるためのダンボール」と化しているので、同じような気もしないでもありませんが・・・

「捨てる」ための「ポスト」が、最初から用意されているっていう意味では、ダンボールとは違う・・・(屁理屈ですかね)

どうしても捨てなければならない事情のある人に限り、殺すくらいならポストに捨ててください、ってことなんでしょうけど
「どうしても捨てなければならない事情のある人」を誰がどのように判断するのか、その基準は何なのか

ε=( ̄。 ̄ フゥ 面談でもして判断をしてほしいくらいですが
そんな面談には来られないくらい事情があって、誰にも言えないので捨てるんでしょうから
(´-`ハァー ダメですね。

その複雑な事情や心境のすき間につけこんで、無責任に産んでしまったアフォな母親が、ポストを安易な気持ちで活用する←これが一番困りますね。


(-_-;)(;-_-) わかりません

ところで父親はどうなっているのでしょうか。
たぶん、母親が捨てるくらいだから、父親としての責任を感じるような男ではないんでしょうね。
いっそのこと、産ませるだけ産ませて知らんぷり、の男を
ポストの中に捨てたらどーでしょうか(^^ゞ

なんていうジョーダンを言ってられる問題ではなさそうです。

そうよね~

産める喜びを感じて欲しいわ。
どんなに頑張ったって産めない私にケンカ売ってるとしか思えないわ…

捨てるくらいならついでだから卵巣も捨てちゃえ…
困ってる人に移植しちゃえ!
(卵巣の移植手術ってあるのかしら?( ;^^)ヘ..
 ↑
 出た!適当王!)

相手の男はパイプカットね!

私のいとこも元施設の子よ。
初めから施設の子だって話してるから、なんら問題は表面上はないわ~。
問題は21歳になった時に国籍を決めなければならない時なんだろうなぁ…と…
超複雑で…もちろん、叔父は日本人だけど、国籍をオーストラリアに換えちゃってるから、今はオーストラリア人なのね。
んで、日本の養子制度って日本に住む事が最低条件で…
日本人の子を引き取れなくて、韓国人を引き取ったの。
だから、その子の国籍の選択肢は韓国、日本、オーストラリアなのよね。
どうするんだろう…こればかりは本人だよねぇ…

>маレ|Д*ちゃん

国籍の問題も、時々どうも納得いかないケースをよく聞くわね
でもそれも命あっての何とか・・・
まずは、生きてナンボ、ということなのでしょうが
十人十色の事情を一からげにはできないというところでしょうか

たぶんσ(・・*)アタシがひっかかっているのは
「ポスト」という最初から「捨てる」目的のしかも「箱」というところ

徹底的に「赤ちゃんを捨ててはいけません」という教育のみ
公的に広めるべきであって
次の段階として、個人的に「万が一育てられない」場合の相談窓口を段階に分けて(事情により)
対応できるシステムを配備してほしいと思います。

出生に様々な事情があるのは今も昔も同じはず
そのことが、その子の人生においてどんな影響を及ぼすか
それは、良くも悪しくもケースバイケースだと思いますが
「赤ちゃんは、育てられない場合は捨ててもよい」という認識を
「ポスト」の設置によって予め母親に植え付けてはならないと思うわけです。

(-_-;ウーン やっぱり難しいわね。
いよいよ○○病院では、ポストの利用がスタートしました。

殺すよりは良い

と、ポジティブに考えないとどうにも納得は出来ないわね。

万が一にも育てられないなら、その前の段階で注意すべきところよね。
まぁそこまで考えられないアフォが多いのでしょうが…
箱に入れられてしまった子が私のように何にも考えないむしろポジティブシンキングの子なら良いけど、とてもじゃないけどポジティブに考えられない事実よね。
あんな親なら、箱の親の方が良い!って思えるなら…←結局やたらポジティブ(^◇^;)

全然関係ないけど…前に忙しくて時間がない保護者が居たのよね。
進学の事だって「子供に一任してますから」って…
放任主義とほって置くを穿き違えてるような親で…
まぁ頭に血が上ったのぼった…
忙しくて時間がないってのは言い訳だわね。
子供作る時間はあったんだもの。
と、怒髪天だったわ…(^◇^;)

(o・。・o)あっ!

маレ|Д*ちゃん
あとでコメントしますね

(*´o`)アアン!!気が付かなかったたたた!! 
Secre

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
リンク
カテゴリー
プロフィール

rakuでっす(V^-°)イエイ!

Author:rakuでっす(V^-°)イエイ!
(o^-^)oイラッシャイマセ~☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。